【宮城】さんさ亭という旅館に子連れで宿泊してみた感想【口コミ】

地方暮らし
引用元:公式HP

こんにちは!カイトです!(@66kai14)

10連休という長いGWを皆さんはどう過ごしましたか?

僕は一泊二日で友達家族と一緒に宮城の遠刈田にある「さんさ亭」という旅館に旅行に行ってきました。

うちのあかぴっぴは一歳半になったばかりで、友達家族のあかぴっぴはまだ11ヶ月。

どっちの家庭にも赤ちゃんがいるので今回は「さんさ亭」に赤ちゃんを連れていった感想をまとめてみました。

スポンサーリンク

さんさ亭の基本情報

雄大な蔵王の大自然に抱かれた高原がこの遠刈田温泉郷。

さんさ亭の魅力は何と言っても蔵王を一望の絶好の眺望と豊富な温泉、旬の素材を生かした料理にあります。

僕は仙台から車で行きましたが、仙台宮城ICから1時間もしないで旅館に着きました。

また仙台駅からだと無料のシャトルバスもあり、仙台からの交通手段の心配はないかと思います。

宮城・蔵王 湯源郷 遠刈田温泉 旬樹庵 さんさ亭

住所:〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉東裏30

TEL:0224-34-2211/FAX:0224-34-2088

公式サイト:http://www.zao-sansatei.co.jp/top.html

さんさ亭の宿泊プランと日帰りプラン

さんさ亭には「宿泊プラン」だけでなく、日帰りで温泉と食事を楽しむことができる「日帰りプラン」があります!

宿泊プラン

宿泊プランには個室食や女子旅などの「スタイル」から選べたり、三陸、旬菜、楽菜の3つから「料理」を選ぶプラン、様々な「お部屋」から選べたりと色々なパターンから宿泊プランを選ぶことができます。

今回僕たちは、連休中の宿泊といううことでGWプランというプランで予約を取りました。

日帰りプラン

日帰りプランは、4つの休憩場所を選び、食事と温泉を楽しむことができます。

引用元:公式HP

旅館自体がすごく綺麗で蔵王の大自然に囲まれているので、日帰りで行っても十分に楽しめると思います!

子連れで宿泊はできるの?

今回僕たちが泊まったお部屋も広々としてて小さな赤ちゃんがいても危ないものがなかったのでそこは心配いりません。

子供用の浴衣もあり、子供用のお食事も用意されているので一緒に泊まることは何も問題ないと思います。

引用元:公式HP

子供用のお食事でびっくりしたのが、デザートのパフェがでかすぎる!!ってこと(笑)

大人の僕ですら多いなと感じるほどのデザートが用意されていました。

もちろんあかぴっぴが全部完食できるわけもなく、嫁ぴっぴと僕でパフェはいただきました(笑)

実際に子連れで旅館に泊まった感想(口コミ)

実際に小さな赤ちゃんを連れて宿泊した感想としては、ちょっと赤ちゃんに対しての配慮は足りないかな、という感じです。

一応浴衣やお食事は子供用のものが用意されていますが、館内に子供が遊べるようなスペースなどはありません。

友達のあかぴっぴはまだ離乳食の時期ですが、もし同じくらいの赤ちゃんを連れて行くには毎食分の離乳食も用意しておきましょう。

なので赤ちゃんを連れて行ってみようと思っている方は子供が大きくなってからの方が良いかもしれません。

ただ旅館の近くに蔵王ハートランドという牧場があります。

ここはあかぴっぴをお散歩させたり遊ばせるには最高だと思います!

こんな広い土地でテンション上がったのか黄色のレインコート着たあかぴっぴもしっかりポーズを決めています(笑)

テンション上がりすぎて友達のあかぴっぴとこんなことも!

僕たちはここで羊やヤギと遊んで、美味しいソフトクリームを食べてから旅館に向かいました。

旅館の周辺には有名な「蔵王のお釜」があったり、秋には綺麗な紅葉が見れたり、四季を感じることのできる自然がたくさんあります。

なのでもし赤ちゃんを連れて行くなら宿泊より日帰りのプランをおすすめします。

まとめ

さんさ亭には赤ちゃんが楽しめるような仕掛けはありません。

なのでもしまた宿泊をするならもう少し大きくなってからかなという感じ。

ただ蔵王の大自然は絶景であかぴっぴもすごい喜んでくれたので日帰りではまた行きたいなと思っています!

小さな赤ちゃんがいるご家庭では旅行するにも宿を選ぶにも子供基準で選ぶことになると思います。

宮城県内の旅館や旅行先はこれからもどんどん口コミとして記事にしていこうと思っているので、ぜひ宮城での旅行を考えてる方は参考にしてみてください!

以上、カイトでした!(@66kai14)


子育てパパランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました